資産運用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  スターシティは、現在プロジェクト化され、これまでになかったよりハイクラスの住まいを求める富裕層のための

高級コンドミニアムと大型複合施設の一体型建設計画を実施中です。立地場所は、ミャンマー南部、ヤンゴン

中心地から南東約23キロに位置し、総面積は約170万平方メートル、東京ドーム約36個分にもなる。

 ミャンマーの急速な経済発展に伴い物価が上昇、投資を目的とするミャンマー人や世界各国の富裕層を

ターゲットとした大型居住区である。かつてなかった複合施設を一体としたコンドミニアム群で、その居住者には

便利で快適に暮らせる環境に優しい部屋造りを目的としている。

 広大な敷地をA、B、C、Dと4つのゾーンに区画分けされ、各ゾーンはそれぞれ5つの棟からなるコンドミニアム群を

顧客に合わせて23種類の部屋が用意されており、価格帯は80,000ドル~450,000ドル(2014年5月現在)。

 24時間警備にコンシェルジュサービス、周囲にはゴルフ場が建設中で、ヤンゴン中心部までサークルバスも運行

される。また、ショッピングモールやインターナショナルスクールも建設計画を予定しており、コンドミニアム1階部分

には、厳格な審査をパスしたコンビニや飲食店がオープン予定であり、当該物件はそのひとつである。